• TOP
  • > 会社案内


ミッション
再生医療技術を中心とした研究開発を行い、誰もが日常的かつ平等に先端的医療を享受出来るためのイノベーションを創出し、人類の健康と長寿に貢献する。

ビジョン
生命倫理を遵守し、医学・薬学・理工学等の垣根を越えた集学的研究を行い、各種疾病の治療に挑み続ける、高度な知識、倫理感と使命感を持った人間集団となる。



株式会社細胞応用技術研究所のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。当社は聖マリアンナ医科大学で培ってきた再生医療技術を普及させるために設立されました。
多血小板血漿(PRP)による治療方法は、その調製方法と使い方(治療方法)に独特の技術を必要とします。したがって、高い安全性と有効性が認められているにも関わらず、まだ一般医療として普及しておりません。当社は、PRPや上皮幹細胞による再生医療技術の研究・開発を行いつつ、誰もが日常的かつ平等に先端的医療を享受できる社会を目指して、日々努力して参ります。
まだ、設立して間もない会社ではありますが、今後とも皆様の温かいご支援を受け賜りますようお願い申し上げます。

社名:
株式会社細胞応用技術研究所
Laboratory of Cell Applied Technologies, Co : L-CAT

住所:
〒216-8512
神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1 
聖マリアンナ医科大学 難病治療研究センター内

Tel:
044-979-1622

Fax:
044-979-1624

役員:
代表取締役社長木苗 貴秀 (Takahide Kinae)
取締役最高科学責任者井上 肇 (Hajime Inoue)
取締役井上 正範 (Masanori Inoue)
監査役笠井 隆司 (Takashi Kasai)

設立:
2012年2月14日

資本金:
3,500千円

PRP療法の期待される効果。
続きを読む

PRP療法は副作用や感染等の危険性は少ない事が特徴です。
続きを読む